「まだ」か「もう」か?   

バンクーバー五輪が始まりましたね~♪
b0138661_11131252.jpg開会式のスノボの映像を観て、自称スノーボーダーの息子からメールが・・・
   「かっけ~!!」
確かに、「お~っ!」 とは思いましたがねぇ・・・「かっこいい!」では??

そんな最中、スノーボードの國母選手の服装や態度が取り沙汰されましたね。
 まあ、日本代表としてユニフォームを着用しているのだから、もう少しキチンとして欲しいとは思いましたがねぇ・・・

我が息子の21歳の時の事を思い起こすと、母親の注意など、「ハイハイ」か
「るせ~なぁ」程度だったもの(泣)
 社会人になって、「Yシャツの一番上のボタンは外さない事!って上司にきつく言われたよ~」だって・・・
いつも言ってるじゃない!
母親として顔から火が出る思いだったけど・・・上司の言う事は良く聞くんだ~!

國母くんだって「まだ21歳なんだから、子供だもの。寄って集って吊るし上げるなんて気の毒だわ。
コーチも付いてるのに、大人は何をやってるの!」と私が言うと、
「まだ」じゃなくて、「もう」だろ!! って主人。。。だったら、自分の息子にも注意して~(怒)


もう、上村愛子ちゃんの涙を見てしまったけど・・・Japanの選ばれしアスリートたち
自身が満足のいくパフォーマンスが出来る事を心よりお祈りしています。 ファイト!
[PR]

by pianissimom | 2010-02-14 23:57 | スポーツ観戦 | Comments(2)

Commented by Amy at 2010-02-16 17:19 x
 日本は色んなことに厳しくて、息苦しくなる時があります。 お決まりの制服でもあんなふうに着崩せるんだと驚いた私。  最近はそうでもないけれど、昔の入場行進は日本チームだけカチコチでしたよね。

 國母選手の服装よりも態度の方が100倍いけないと思う私。 もし彼が金メダルを獲得したら、また周りの考えが変わってきそうで、どうなるか、静かに結果を待ちたいと思います。 
Commented by pianissimom at 2010-02-17 00:01
☆Amyさま☆
少々、愚痴っぽっくて申し訳けありませんでした。
いづれにしろ、日本選手の活躍が勇気をくれる事は確かの様です
から、頑張って欲しいものですね☆

<< 甘い誘惑 今月のPhotoレシピ >>