目に青葉、山ホトトギス   

母と丸の内の美術館に行く予定で空けていた日曜日。
「何だか東京まで行く自身が無いよ。。。」と母から中止のメール
母が元気がないと私にも伝染するみたい。 やっと春らしい日曜日。 朝から快晴だというのに・・・

「元気が出ない時は、お日様に当たってキレイな空気を吸おう!」 とのダンナさまの提案で
子どもが小さいころは、良く通った『こどもの国』へ
最近あまり見かけなくなった鯉のぼりがお出迎え
b0138661_9344770.jpg

寒い日が多かったせいか、春がいっぺんにやって来た感じ
まだ山桜も咲いているのに、若葉の緑も眩しいくらいに輝いています
b0138661_9362720.jpg

松月(ショウゲツ)という里桜 淡いピンクがキレイ♪
b0138661_9452477.jpg

重たいほどたわわに咲いて、青空とのコントラストも素敵☆
b0138661_9455779.jpg

芽吹いたばかりの青葉もお日様に透けて目に眩しい
b0138661_9461663.jpg
b0138661_9462910.jpg

桜の下を自転車で疾風するファミリー
b0138661_1031366.jpg

のんびり草を食む牛や羊を期待して牧場へ
b0138661_10132329.jpg

やはり時代は変ったのか・・・放牧は見られず
狭いスペースに押し込められて、ドッグフードみたいなエサ100円也
その替わりに、「こども遊牧場」なる物が・・・
まぁ、はしゃぐ子どもの姿は今も変らないのは救いかな・・

b0138661_10294078.jpg
「食べられそうで怖いよ~」 
ん?どこかで聞いた様なセリフ。。。
臆病な(良く言えば慎重な)我が家の長男

一方で、繋がれたヤギにどんどん近づいて、糞まみれになっている次男。。。
今も同じ


主人も同じ事を思ったのか、遠くをみて笑ってた^^
チャイルドウォッチングの後は、お決まりのソフトクリームを頂いて、満足満足♪
少し元気になりました!
[PR]

by pianissimom | 2010-04-26 23:22 | お散歩 | Comments(4)

Commented by Amy at 2010-04-27 19:28 x
 そうでしたね~、こどもの国もうちからも近いんでした。 近くの学校ではここから子供の国まで歩いて行くそうです。 帰りは電車らしいですが。

 小学校6年生の頃東京に住んでいたので、こどもの国に飯盒炊飯に行ったのを思い出しました。 何故かその時の買い出しにクラスの子たちと自由が丘のピーコックに行ったんですよね。 あれから転々としたけれど、またその近くに住んでいるの不思議に思います。 
Commented by pianissimo at 2010-04-28 09:53 x
☆Amyさま☆
我が家も転勤族でしたが、それも最近は落ち着いて・・・
今となっては、皆よい思い出です。
Amyちゃんも付いて行く身としては大変だけど、がんばってね。
Commented by ew-bear at 2010-04-30 23:49
「子供の国」懐かしい~(#^.^#)
良く遠足や競歩大会とか・・・懐かしい思い出が
蘇ってきます。
鯉のぼりが見事ですね。
連休は鯉たちも思いっきり泳げますね。
Commented by pianissimom at 2010-05-03 10:49
☆ew-bearさま☆
お返事おそくなりましたm(--)m
ew-bearさん、お近くにお住まいでしたか!?
ソフトクリームのお味は変らずで、懐かしかったです♪
連休は、遠出なさるのかしら? お天気が良さそうで何よりです。

<< 根津つつじ祭 カルトナージュ + α >>