モンゴリアン チョップ   

こちらは、残念ながら昨日までの写真展ですが・・
b0138661_172993.jpg

新宿御苑そばのギャラリーにて、秋のフォトフェスティバルでお世話になった
「清水哲朗」先生の写真展 「イネーフ~Mongolian Smile~」
b0138661_1723010.jpg


今年は3回目の年男とおっしゃる先生、人なつっこいその風貌と明るい性格で
モンゴルの人々を中心に、四季それぞれの風景。
全てに物語がある。
 
朝もやの草原のずっと先には真っ白に輝くゲルがぽつんとひとつ。
夏の草原には小さな黄色い花やレンゲ草の様なピンクの花がいっぱい。
撮影時に背後に何か気配を感じて振り向いたらバンビが先生を見上げていたとか!
「早起きすると、神様がご褒美をくれるんです」って笑う先生。
そんな訳でギャラリーの展示室の真ん中にバンビのお人形が^^ 

「また5月ころに行って来ますよ!」と目を輝かせる先生
綺麗なお写真ばかりかと思いきや、クリクリ坊主の男の子たち「どれが本物のかつおか?」
また、モンゴルの赤ちゃんのお尻「お尻に蒙古斑は誰にでもある訳ではない」
見る者を飽きさせない工夫もある。
写真を見せるには時々「?これ何??」って思わせる写真も必要って師匠から教わったわ。
なるほど~
やっぱり、上手な方のお写真を拝見するのは大切です!

ライフワークに出来るテーマを見つける事は、容易ではないと思うけど・・・
それに出会えたら、嬉しいなぁ。。浮気性の私、見つけられるかしらん?
[PR]

by pianissimom | 2011-01-20 07:12 | 写真展 | Comments(0)

<< カルトナージュのフォトフレーム 憧れの先輩 >>