新しい朝は来る   

あの忌まわしい地震から10日
ガソリンや灯油を買うのに一時間半、スーパーの入場制限、レジでも一時間の行列
お米が無くなる事はないのに、米屋に走る人。 ネット取引にも注文殺到で、連日仕事も大忙し
計画停電もあり、その時間にはパソコンを切って待機のため、思う様に仕事は進まず。。。
便利な都会生活に慣れた身には、ハードな一週間でしたね。
b0138661_7354494.jpg

ようやくホッと出来た日曜の朝、ブログの更新が無い事に心配して義母が電話をくれました。
「元気なの?」「お義母さまこそ大丈夫ですか?」
「大丈夫よ~。有る物で暮らしていればいいんだから。空から火が降ってくる訳でもないし・・」
と、明るい声。 
やっぱり戦争を経験した方は強い! 
平常心・平常心と自分に言い聞かせながら、淡々と自分が出来る事をこなしているつもりだった
けど・・・まだまだ母にはかなわないな^^;

そんな中、20日には嬉しいニュースもありましたね。
9日ぶりに救助されたおばあちゃんとお孫さん、本当に良かった!
まだまだ寒い日が続く様で、避難された方の体調も心配ですが・・どうか皆さまの笑顔が一日でも
早く戻ります様に。

今も、頭の上を米軍の輸送機が頻繁に飛んで行きます。
被災地で不眠不休でお手伝いをしていらっしゃる方々、どうぞお体お気をつけて





昨年末から岡山のレオパレスで過ごしていた息子、正式な住まいがようやく決まって、
残して行った多くの荷物を出しました。

「ガソリン不足で、少しづつ積み変えて行くので、何日に着けるかは確約出来ません」
って言われたけど・・・運んでもらえるだけでありがたい
机を空にし、ベッドを解体、カーテンもサイズに合わせて縫い直し、週末には何とか。。。
ゲーム様のテレビを残して、空っぽになった息子の部屋。
b0138661_8143448.jpg

クローゼットに残るフエルトで作ったマスコット
斜めに差す西日が淋しさを強くします

b0138661_8215242.jpg

小さい頃から長らくお世話になった整理タンスの跡も・・・こんな状況下だから尚更なのか、
涙が溢れてきました(T_T)
[PR]

by pianissimom | 2011-03-22 06:47 | Comments(6)

Commented by cathrine627 at 2011-03-22 16:23
息子さんの正式なお住まいが見つかってホッとしましたね。でもその反面の寂しさがわかります。私も息子がいつか・・・と思うと今から涙が出ます。
私もあの日以来平常心ではないようです。今のうちに食べておかないとと思うのか食欲が増しちゃった(笑)どこか落ち着かないし・・・
案外ナイーブなわ・た・し。
Commented by Pasoko at 2011-03-22 22:50 x
空っぽのお部屋に、ウルッときてしまいました。
近い将来、私の息子も出ていくのですね。

この春休みは、部活を卒業し、何年振りかに家にいます。
4月に学校が始まるまで、ちょっと楽しい毎日です。
Commented by Amy at 2011-03-24 19:37 x
 pianissimoさんのアトリエが出来ましたね。
ここで、好きなことに没頭して下さいね。

 って、言いたいですが、今のこの時期、自分の楽しみは、心苦しいですよね。 何をするにも、「いいのかな?」って問い返してしまう自分がいます。 

 でも、経済活性化の為にも、立派なアトリエに仕上げて下さい。 伺います。 

 
Commented by pianissimom at 2011-03-25 07:03
☆ cathrine627 さま☆
離れていても携帯電話はタダだし、昔ほどではないのでしょうが、
趣味や考え方も私に良く似た分身みたいな子でしたから、
やっぱり少し淋しいです。

被災地の食糧不足が深刻な様子、暖かい物が三度三度
食べられる事に感謝ですね。
Commented by pianissimom at 2011-03-25 07:07
☆Pasokoさま☆
あの日以来、外に出るのが怖くなった私。。
淡々とお仕事をこなしている Pasokoさん 、尊敬します。

息子さんとご一緒の時間、羨ましい!
今のうちにお金にものを云わせて(笑)彼女との間に
割り込んじゃいましょう^^
Commented by pianissimom at 2011-03-25 07:13
☆Amyさま☆
ハイ、出かける事の無くなった今、清々と断捨離します!

今年こそ、ネモフィラ! と思っていたのに、あちらの公園も
いつ再会出来るか未定なんですってね。
黄色い電車の菜の花ももう咲いているのでしょうが、
今年は、春のイベントは自粛ですね。。。

<< 少しだけ息抜き 大地震 >>