べんがらの里   

2日目は、今回どうしても行きたかった高梁市吹屋へ
BSジャパン「写真家たちの日本紀行」で観た「べんがらの里」へ
津山から高速を経由して、およそ一時間半。
犬にも似たお供も加わって三人でのプチ旅です♪ 
b0138661_23503773.jpg

標高550mの山嶺に赤銅色の石州瓦と弁柄色の外観で統一された街並みは
どこかノスタルジック  「るるぶ」風に撮ってみる(笑)
b0138661_0113019.jpg

ベンガラ豪商「旧片山家」 なまこ壁がステキ
b0138661_061148.jpg

郵便局の格子も
b0138661_0225534.jpg

最近建てられただろうお家も弁柄色
b0138661_024484.jpg

そして、この地区にある重要文化財 『吹屋小学校』へ
現役最古の木造校舎と云われるこの小学校は、1900年築 
今年度を最後に廃校が決まっています。
b0138661_0344943.jpg

タイムスリップしたみたい
b0138661_0484469.jpg

まるでセットみたいですが、手入れが行き届いた花壇
行事やお知らせが書かれた掲示板、現役なんですよ。
b0138661_049919.jpg
 
そして、何とこの日は最後の運動会! 「最後の種目は、備中高梁やとさ踊りです」
「卒業生の皆さんも一緒に踊りましょう」のアナンスが流れると
b0138661_0433075.jpg

おじいさんもひぃおばあさんも、先生もみんなこちらの卒業生。
7名の児童と一緒に踊ります。
表彰式の後は、卒業生バンドの演奏に合わせて「校歌斉唱」 
私たちまでセンチメンタルになりました(T_T)
b0138661_0594216.jpg

この建物が保存されるかどうかは、まだ決まっていないそうですが・・・残して欲しいものですね

元気に下校する子供たちを見送りながら、錆色のベンチに座って「山菜おこわ」を頂いている頃
には、陽も傾いて
b0138661_125320.jpg

街の屋根は更にオレンジ色を増していました~! 
[PR]

by pianissimom | 2011-10-14 14:49 | 旅行 | Comments(10)

Commented by futoshi84 at 2011-10-14 21:53
これが現役の小学校とは・・・!!
とっても風情が ありますねぃ♪
私もこういうトコロで学んでいれば、
今のような阿呆にはならなかったかもしれない・・・←環境のせいにするな。笑

ところで新宿御苑の紅葉撮影会ですが、
11月19日(土)か26日(土)が候補にあがっているようですが、
pianissimomさんはいかがでしょうか・・・?ヾ(=^▽^=)ノ
Commented by hanamon1107 at 2011-10-14 21:54
本当にタイムスリップみたい。
こんな風景の場所で、私も思いっきり写真撮ってみたいです。
そのためにも、まずは新宿御苑目指して1か月間頑張ります。
出来れば土曜日希望なのですが…。
割り込みなのに勝手な希望を先に言ってしまってすみません。。。
楽しみで子供のように指折り数えています。
Commented by aibitohori at 2011-10-15 22:18
こんばんは!
素敵な写真とともに旅行を楽しませていただいてます♪

以前 倉敷近郊に叔父夫婦が住んでいたので子どもと何回か出かけたことを思い出しました。

弁柄色がたくさん使ってあって きれい。
実際に見てみたい。
続きが楽しみ~

Commented by MIZUHO at 2011-10-15 22:24 x
こんばんは~。
こんな里があるなんて知りませんでした。
何処を歩いても絵になりそう。
そして、小学校!
現役なんて素敵過ぎる。でも廃校が決まってるんですね。
なんでもかんでも壊さないで、保存して欲しいですね。
Commented by pianissimom at 2011-10-16 04:32
☆ futoshi84 さま☆
実は、私も中学の頃はこんな学び舎でしたよ^^;
一年生のみ旧校舎だったので。。。
でもその頃は、早く2年生になりたかったものです。
年を重ねると共に、その頃(昭和の良き時代)を懐かしむ様に
なりました(笑)
御苑の件は、そちらにお伺いします。
Commented by pianissimom at 2011-10-16 04:37
☆ hanamon1107 さま☆
こちらでは、「何処から来たの?」ってお声をかけられて、
「東京です」って言ったら、目を丸くされました。
でも、熱心に一眼で撮られていた同世代のご婦人もいらっしゃいましたよ。
女性の方がハマルと情熱があるのですね♪
お互いがんばりましょう。

御苑の件は、先程そちらにお伺いしました
Commented by pianissimom at 2011-10-16 04:44
☆ aibitohori さま☆
倉敷からなら、電車一本で行けるのかも。。
何でも、当時鉱山で財を成した豪族衆が街に統一感を
持たせたいと宮大工などを呼んで作られた所だそうです。
当時の栄華が伺われます。「残して欲しい日本の風景」
ですね。
この後は、倉敷にも参りました♪ 
Commented by pianissimom at 2011-10-16 04:50
☆ MIZUHO さま☆
旅慣れたMIZUHOさまに比べたら、かなりの珍道中ですが・・・
見て頂いて有難うございます。
BSジャパンのキャノン提供の番組、好きです。
行ってみたい場所がいっぱい! 
それには日頃から足腰鍛えないと。。今、軽い筋肉痛です(笑)
Commented at 2011-12-02 11:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pianissimom at 2011-12-03 07:09
☆鍵コメさま☆
嬉しいコメントありがとうございます
後日、そちらにお返事させて頂きます

<< masa*s WorldⅡ 岡山城 >>