絆   

『絆』
昨年の漢字に選ばれた「絆」

先日のダボス会議での 俳優 渡辺謙さんの演説にも登場しましたね。
世界の方々に対してのお礼から始まった英語のスピーチ 感動しました!

     「絆」、漢字では半分の糸と書きます。
     半分の糸がどこかの誰かとつながっているという意味です。
     
     困っている人がいれば助ける。おなかがすいている人がいれば分け合う。
     人として当たり前の行為です。そこにはそれまでの歴史や国境すら存在しませんでした。
     多くの外国から支援者がやって来てくれました。絆は世界ともつながっていたのです。
     人と人が運命的で強く、でもさりげなくつながって行く「絆」は、
     すべてが流されてしまった荒野に残された光だったのです。
 〈抜粋〉

先週末、ほんの少しだけ送らせて頂いた 「サンライス元気村」 さんより、
お礼状とメッセージカードが届きました
b0138661_16582249.jpg

仮設住宅の独り暮らしのお年寄りにひと月一回3Kgのお米にメッセージを添えて
一軒一軒訪問して配ると云う活動
雪深いこの時期には本当に大変でしょう
でも、独り暮らしのお年寄りにとって、若い方相手に喋る事・笑う事がこの上無い
パワーになるでしょうね。

3Kgのお米が繋ぐ絆。 メッセージが届いたお年寄りと文通をしている方もいるという。
少しでも力になるなら・・ちゃんと3食食べて頑張ろうと思って頂けるなら・・
メッセージを丁寧に書いてみよう!
[PR]

by pianissimom | 2012-01-30 15:45 | 未分類 | Comments(4)

Commented at 2012-01-30 20:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-01-31 06:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pianissimom at 2012-01-31 07:05
☆鍵コメ2012-01-30 20:19さま☆
あら、「ほかほかご飯に納豆」の図は撮られなかったの?
全然OKですよ。(こんなんでよろしければ^^;)
Commented by pianissimom at 2012-01-31 07:08
☆鍵コメ2012-01-31 06:19 さま☆
すっかりお二人は仲良しですね
私もお近くならお願いしていたかもです^^

そう、私もグッときました~!
英語でこう云う日本的な事を伝えるのって難しいですからね。

<< 街撮りWS 煌めく陶 >>