北海道想い出旅行 函館編   

この秋に結婚が決まった二男
思えば、彼が中学にあがって体育会系の部活を初めてからと云うもの、土曜は練習
日曜は試合でしたので、まともな家族旅行はしてなかったなぁ。。。

早めに夏休みをとって、親孝行をしてくれると云う
そこで、北海道へ3人旅 
 
初日は、新撰組が大好きな息子の希望で函館へ
ゆっくり目に着いたので、既に夕景
b0138661_23373623.jpg

b0138661_23401030.jpg

港 + 赤レンガ倉庫 何だか横浜に似てる❤
とても落ち着くのはそのせいかしら?
b0138661_23424273.jpg

b0138661_23425481.jpg


そして、19時過ぎに 100万ドルの夜景
b0138661_2347727.jpg

「ミシュラン・グリーンガイド」 で3つ星だそう
でも、土曜日だったのが間違い!?  もの凄い人。。。「3枚撮ったら代わってね!!」 
まぁ、誰がどう撮ってもこんな感じでしょうかね(笑)
今回は、イカ釣りの漁火が皆無だったのが残念。。。。 

函館の移動には、市電を使いましたが
私たちが入った6月29日は、開業からちょうど100年
ラッキーな事に始発前のイベントにも立ち会う事が出来ました
b0138661_0305539.jpg

記念の花電車をパチリ 『 百 』 の文字も誇らしく
b0138661_0204547.jpg

そして、こちらはササラ電車(除雪機) 滅多にお目にかかれない電車です
b0138661_0242844.jpg

複雑に張り巡らされた電線、削られた道路、そして、故障ばかりのポイント機
全てに歴史を感じます
b0138661_025685.jpg

どんどん路線も減少しているけれど・・・ 最近では女性の運転手さんも3人いらっしゃるとの事
いつまでも残して欲しい光景でした
[PR]

by pianissimom | 2013-07-07 06:21 | 旅行 | Comments(4)

Commented by miyabi-4127 at 2013-07-07 07:16
北海道旅日記・・お待ちしていました。
想い出旅行になるんですね。  次男さんおめでとうございます。
函館の風景・・・なつかしく拝見しました。
数十年前の亡き父の勤務地だったり、弟の学生生活を送った地だったり
母と二人で函館にいる弟のところへ行ったことを思い出しました。
函館山から見た夜景の美しさは今でも脳裏に焼き付いています。
つづいての、旅日記楽しみにしています。
Commented by aibitohori at 2013-07-09 08:45
お久し振りーです!

ブログで度々の次男さんの話題から
そろそろかな~なんて 思っていました。
おめでとうございます。
想い出旅行。楽しさと寂しさの入り混じった
素敵な時間ですね。
Commented by pianissimom at 2013-07-09 11:52
☆miyabi-4127 さま☆
函館にもご縁があったのですね!!
レトロな雰囲気が漂う静かな街。 
こんな処で学生時代を過ごせた弟さん、いいですね
冬は厳しいのでしょうが・・その分春の喜びは格別なのでしょうね。

7月3日に戻り、後遺症も取れないまま仕事へ
そんなこんなで記憶も薄れがちですが・・・記録の為に綴ります
暫し、お付き合いくださいませm(__)m
Commented by pianissimom at 2013-07-09 11:56
☆ aibitohori さま☆
お久ぶりです~♪
この処の体調不良で、パソコンを開く事も億劫で・・・
失礼をしておりました
今回の旅行も不安でしたが・・・折角の息子の申し出でしたから、
楽しんで参りましたが・・・
そう、ふとした折に寂しさがこみあげて来るちょっとセンチメンタルな
旅行でもありました

<< 北海道想い出旅行 函館編Ⅱ ご無沙汰しておりました >>