北海道想い出旅行 富良野編   

北海道から戻って早10日を過ぎ、記憶も薄れつつありますが・・・(早!)
ここは、記録なので、頑張って綴ります(^^ゞ
あ~ぁ、こんな時、やっぱりタブレットが欲しくなりますねぇ

さて、今回の旅行では、私のたっての希望により、電車の旅も含まれておりました
函館から札幌までは、スーパー北斗に乗って♪
b0138661_732308.jpg

駅毎に「ベント~、ベント~」 窓から駅弁を買って・・・・と云う訳にはいきませんが
のんびり車窓を眺めながら、地元の名物が詰まった駅弁を食べるのが夢でしたから

でも、最近では、ワゴン販売さえも様相が変わって来ているのか・・・
何と、函館を出ると、カニ弁当の注文を取りに回るのです
「指定席から回ります。限定数なので、ご希望者が多ければ、そちらで完売になる事あります」
「長万部で積み込みますので、その後、お席までお届けします」
これは、旨いに違いない  注文するしかありませんね^^

写真右は、息子が食べた札幌を出て直ぐの大沼公園駅の「牛めし」  ほかほかで美味しそう!
カニめしも美味でした~^^ 
しかし、しかし・・・・ こちらの特急は、「ふりこ電車」 
カーブの多い路線をスピードを落とさずに曲がれるとか、揺れる揺れる。。。
お弁当を食べたせいか・・・苫小牧の工場群を過ぎた頃から、殆ど車窓を楽しむ余裕なく
3時間超の電車の旅は終わりました(泣)

札幌からは、レンタカー
ホテルに着いたのは、16時頃  やっぱり広い北海道です
ホテルの部屋では、「てるてる坊主」がお出迎え
「ご滞在中、良いお天気で、すばらしい旅の想い出が出来ます様に」 のメッセージ付き

休憩もそこそこに「風のガーデン」へ
b0138661_8212354.jpg

花より温泉の息子を残して のんびり散策
b0138661_8312779.jpg
b0138661_8314615.jpg
b0138661_8321262.jpg

黒木メイサさんに出会えそう
b0138661_8323316.jpg
b0138661_8324945.jpg

「ご自由にお入り下さい」 の文字に誘われて中に入ると
b0138661_833614.jpg

b0138661_8353836.jpg

カーテン越しの美しい光
b0138661_8363655.jpg
b0138661_8365471.jpg

それにしてもお花の名前を知らない私。。。 「貞三先生の花言葉」を買ってみようかな

その後は、夕陽を見たくてホテルと真反対の名も無き丘に向かいます
b0138661_8525628.jpg

真っ直ぐ伸びる道では、大きなトラクターが横切る^^
牧草地を抜けると、そこは赤い屋根のお家がポツンと佇む 美しい丘でした
b0138661_8542586.jpg
b0138661_8543994.jpg

やっぱり、「でっかいどう、北海道!」
[PR]

by pianissimom | 2013-07-15 09:05 | 旅行 | Comments(4)

Commented by hanamon1107 at 2013-07-15 11:58
あ〜、風のガーデンのお庭だ〜。
ガーデニングにまったく興味のない私が、なぜか、あのドラマには、はまってしまいDVDまで買っちゃったのよ。
只今、我家はドタバタで、身も心も沸騰していたので、素敵なお庭の写真に、心が和みました。
PC開いてよかった♬
Commented by miyabi-4127 at 2013-07-15 20:19
新盆の義父の家で I phoneの小さな画像で拝見したのですが
PCの大きな画面で見たくて早速拝見しました。
いいですね、風のガーデン・・・
平原綾香のテーマソングが頭の中を流れます。
富良野は『北の国から』の頃からのあこがれの場所・・・
行ってみたい・・・
Commented by pianissimom at 2013-07-20 23:16
☆hanamon1107さま☆
お返事遅くなりました
こちらもドタバタで・・・・PC久しぶりに開きましたm(__)m
また、今度積る話を聞いて下さい

北海道は、今年は例年になく長い冬だったとか・・・あと一週間後
の方がお花は良かったかも~
Commented by pianissimom at 2013-07-20 23:19
☆ miyabi-4127 さま☆
お返事遅くなりました。
やはりiphoneは、私たちのお年頃には小さいですよね
ipad欲しい~!

そうそう、平原綾香でしたね
ついこの間のドラマかと思ったら・・なんと2008年とか
月日が流れるのが早いです!!

<< 北海道想い出旅行 富良野から美瑛へ 北海道想い出旅行 函館編Ⅱ >>