ガーデンフォトWS    

お花撮影が苦手な私。。。バラの季節を前にガーデンフォトWSに参加しました
場所は、横浜イングリッシュガーデン
先生からのアドバイスは、先ずは二つだけ
逆光で撮る事と目線(高低)の変化

開園前に入れたので、先ずは引きから
b0138661_14152664.jpg

b0138661_14171243.jpg
b0138661_14172971.jpg

逆光の場合は、レフも使う様アドバイスを頂いて
b0138661_14185721.jpg

独りでレフとカメラを操るのは、至難の技ですが、必要なのは、一目瞭然でした

そして、日当たりが強い場所にある黄色や白のお花を撮る時は
透過レフなる物で、薄曇りの状態を作ってあげると良いそうです
こちらは、助手が必要ですが・・
b0138661_14243027.jpg

b0138661_14244825.jpg

b0138661_14282866.jpg

黄色がギラギラした感じになるのは、押さえられています

一般の方が入園されてからは、レンズを60mmマクロに替えて寄ってみる
b0138661_14303796.jpg

b0138661_14305186.jpg

普段は、あまり出番の無いマクロレンズですが、ガーデンフォトには面白い
どんどん寄ってみたくなる
b0138661_14323933.jpg

ピントを合わせる位置など、先生にお尋ねしながら撮影しました
b0138661_1438317.jpg

b0138661_14341545.jpg

まぁ、こんな風に撮るならば、庭に咲いたチューリップでも十分ですが・・・
何だか、並木先生風で嬉しかったりもします(笑)
b0138661_1442147.jpg

最後にPLフィルターも使うと、バラや紫陽花の葉っぱの反射を抑えられる事も
教えて頂きました (今回は、三脚もPLも使用してませんが・・)

こちらのガーデンは、手頃な広さで四季折々に楽しめて500円
年間パスポートも購入したので、また通う事になりそうです^^

因みに、ゴールデンウィーク明けには、バラも咲くそうです
5/10~6/8 までは、500円追加すれば早朝特別入園(8時~9時30分)が可能です
皆さまもお出かけになっては如何でしょう


[PR]

by pianissimom | 2014-04-18 13:17 | 写真 | Comments(0)

<< 昭和記念公園 2014 甲州桜めぐり >>