カテゴリ:写真( 106 )   

「Photo BLANC」 最終回   

1月から始まった「Photo BLANC」も もう最終回
冷たいブルーの光も徐々に暖かい黄色味を帯びてきました
b0138661_22373080.jpg

最終回は、総まとめ
今回も先生の素敵なコレクションの中から、WASARA の紙の食器を色々な角度から
b0138661_2243931.jpg

WBも「オート」「晴れ」「蛍光灯」と変化をつけたり・・
ピンを置く位置を変えてみたり
b0138661_22495579.jpg

F値開放にして、ふんわり撮ったり
b0138661_22512693.jpg

露出補正で質感を出したり
b0138661_22521644.jpg

俯瞰でシャープに切り取ったり
b0138661_2253762.jpg

テクニックを駆使しての撮影、色々な「BLANC」が撮れました^^

こちらの食器は使い捨てには、もったいない代物
そのフォルムもと~ってもオシャレ♪  外国の方からもとても支持されているそうですよ
b0138661_234620.jpg
b0138661_2341830.jpg

結花先生・ご一緒頂いた皆さま、3回はあっと云う間でしたが・・
楽しい時間をありがとうございました

 

素敵な空間
[PR]

by pianissimom | 2012-03-16 23:35 | 写真 | Comments(6)

音楽、灯り、そして笑顔   

あれから一年。
 
銀座の地下鉄を上がると、力強い「和太鼓」の音が響いていました
福島県 須賀川町の和太鼓
b0138661_749343.jpg

お腹の底まで響いてくる力強い「和」の音。
寒かったけど、雨も少し降ってたけど・・子供も大人も 外人さんも・・・
音楽に言葉は要らないのですね。 日本の「底力」に感動した瞬間でした

Canonギャラリーにて 「有人さん」 の写真展を拝見
震災後、3月20日には現地(石巻)入りし、ずっと復興支援の活動をしてきた彼
その「復興支援 日記」です

彼は写真家ですから、カメラを持っていったものの、当初はやっぱり「撮れなかった」
「撮ってはいけない様な気がした」そうです

でも、彼が撮る「自衛隊の活躍」「ボランティアの活動」「被災地の復興」
そして、「悲しいくらい美しい東北の夕景」
素晴らしい! 横で見ている主人も「涙声」になっていました。
もちろん、私も。。。
「忘れないでいる事。変わらずに支援する事」の大切さを再認識しました

ついでに足を伸ばして、押上まで
b0138661_818298.jpg

昨日は、「東京大空襲」ため、本日は「東日本大震災」の追悼のためのライトアップ
b0138661_8204199.jpg

震災で停電が続き、長い時をろうそくで過ごした人々
電気が復旧して灯りがついた時、皆がもれなく拍手をする姿に「電気」の大切さを知った年でも
ありました。
灯りは人のこころまで明るくするのです。

近くの公園では・・
小学生がキャンドルで描いた「PEACE」の文字
b0138661_8341760.jpg

自分の作品を家族と伴って見に来ている子供たちの明るい笑い声
b0138661_8352423.jpg

子供は宝ですね。 子供たちの笑顔の為、頑張っている大人たち
いえいえ、子供たちの笑顔から力をもらっている事に感謝しつつ、毎日がんばろう!
と、小さな「復興募金箱」にそっと感謝の気持ちを入れて来ました。

子供たちの笑顔・若者の力。 最高です!!
b0138661_8404415.jpg

有人さんのDM より・・・避難所で暮らす男の子の笑顔
まだまだ「やらなければならない事」いっぱいあるそうです。。
また現地に行きますよ! と有人さん
がれき処理を押しつけあっている場合では無い!

有人さんの写真展は14日まで
(日曜 定休  最終日は15時まで)
 

思い起こせば
[PR]

by pianissimom | 2012-03-11 08:43 | 写真 | Comments(4)

本日のメインイベント!   

突然ですが、問題です。 これは何?
b0138661_5555911.jpg

トラックじゃないよ。もうひとつヒントです
b0138661_5561710.jpg

新幹線じゃないよ~  もう少し引くと・・
b0138661_558886.jpg

b0138661_5584723.jpg

    (羽が長くて、全体が入りません^^;)

そう、「ANAの機体工場見学」に行ってきました♪
全1時間半ほどのツアー、映像やクイズを交えながら説明を聞いた後
お揃いのヘルメットを着用して、工場内をご案内下さいます
9月に申し込みをした時はもう空いている日は、ここまで無かった人気の「社会科見学」
半年待った甲斐がありました^^

昨年11月就航の「B787」が3カ月点検 
機体も3カ月に一度ほど、9tもの水を使って手洗いするのだそう。 ピカピカ☆

まだ5機しかない内の1機に会えたんです! ラッキー♪
b0138661_6245728.jpg

ひとつ13億円もするエンジンは「ロールスロイス社」製
b0138661_630280.jpg

機体の軽量化にも一役買っているとか・・二酸化炭素も15%削減して、環境にも優しい飛行機
b0138661_6373571.jpg

特徴のあるこのギザギザは、騒音軽減のため
b0138661_6384530.jpg

機体の一部や長~い主翼は日本で組み立て、専用の飛行機を使ってアメリカまで運ぶそう
やっぱい凄いです! 日本人の力!

工場の中には・・JALではもう廃止が決まった「ジャンボ」の姿も
b0138661_711975.jpg

塗料が少し禿げた大きな尾翼、黒く煤けた噴射口に歴史を感じました。
ANAでも2015年まで。 随分お世話になった飛行機です。

工場内は、多くの整備士さんが3輪の自転車で移動しています。 女の方もいらっしゃる!
私たちが寝ている時間の作業が多いとか、ミスの許されない仕事だから、本当に大変ですよね。

ビデオに登場した入社5年目の青年が「正直であれ」をモットーに仕事をしています。
と、おっしゃっていた姿。
飛行機に乗る際には、毎回「命預けて」の覚悟の私としては・・敬礼したい気持ちでした

こちらの見学は、HPより予約可能です
可愛いお土産も頂きましたよ♪
写真撮影も出来ますが、掲載については審査有り。今回のお写真も掲載許可を受けております
[PR]

by pianissimom | 2012-03-04 06:54 | 写真 | Comments(12)

表参道を撮る   

先月末に参加させて頂いた師匠のWS
b0138661_14342917.jpg

歩きながら、テーマに沿った被写体を探し、撮影
色・文字・広がり・動き等々・・
100枚近く撮影した物から、師匠がそのテーマ毎に丁寧にセレクトを繰り返し、
メールでお届け
b0138661_1553972.jpg

参加の方、5名分を拝見すると・・・私が撮るシーン、やっぱり片寄ってる
色や文字までは良かったけど・・後半戦は失速。。。
b0138661_1571799.jpg

もっとお洒落なショーウインドウにも目を向けるべきでした。。。反省
b0138661_15112623.jpg


セレクトされた写真をトータルして、スライドショーを作成して下さいました。
私の分のみですが・・よろしかったらこちらをクリックしてご覧下さい →
[PR]

by pianissimom | 2012-02-18 17:32 | 写真 | Comments(6)

ふんわりの「白」   

2回目の「Photo BLANC」は、曇天の水曜日
b0138661_731323.jpg

曇りというだけで、何だか凹むこの頃・・・
しかし、お教室に入った途端にテンション↑↑
b0138661_7391913.jpg

白い壁に写る照明の影・・・ 素敵すぎます~☆
トルコ製っておっしゃったかしら? 先生のご説明もあまり耳に入ってません(笑)
b0138661_741762.jpg

階段の照明もいい感じ♪

「こんな日は、光が均等に回るから、テーブルフォトは撮り易いのよ」との事で
本日のメインは・・「ふんわりとハイキーな白を撮る」
久しぶりに50mm単焦点レンズF1.8で
b0138661_7454720.jpg

WBを変えてみたり
b0138661_746076.jpg

先生にお借りした「クローズアップ 4×」を装着して
さらにふんわり~♪ 何だか夢の中にいるみたいな写真になりました
b0138661_7461313.jpg

そして、先生のお気に入りのF.O.B COOPの陶器
ハート型のフロマージュが出来るそうですよ❤
b0138661_7543487.jpg

ホワイトデーのカードになりそうですね。
私のカメラでもこんな「ふんわり、やさしい写真」が撮れるんですね~!
もう少し、被写体探し
b0138661_844335.jpg
b0138661_871868.jpg

先生のバッグも^^
b0138661_881284.jpg

私らしくない「ふんわり写真」 少しこそばゆい感はありますが・・・
人の好みは分からないもの。。
ピントがあまいゆる~い写真も、風に煽られてぶれたお花も・・・・
これからはその場で消去するのを止めようかな^^
[PR]

by pianissimom | 2012-02-17 07:26 | 写真 | Comments(4)

撮影会のあとは・・・   

2時間強の撮影会のあとは・・冷え切ったからだを癒すために全員でオシャレなカフェへ。。。
この時間がより好きだったりする私^^
b0138661_7404231.jpg

こちらでも、師匠を囲んで写真談義
カフェでのお料理もただ食べた物を撮るよりも、誰とどんなシチュエーションだったかも
入れて撮ると良い事を教えて頂きました。
お料理の向こうで、携帯を見ているお友達の手が入っているだけでいいのだとか・・
なるほど~

サービス精神旺盛の師匠。
今回のWSは、当初2回の予定が雨で1回になってしまったので、
「撮った写真のセレクト方法」はこちらで、師匠のお写真を元にレクチャー

ブログでの写真の並べ方も「絵コンテ」ならぬ「写真コンテ」で練りに練るそう!
こちらのシリーズ記事の作成秘話をまるで子供の様に話す師匠に一同笑った、笑った^^

楽しい・楽しい撮影会でした♪
ご一緒頂いた皆さま、そして師匠、ありがとうございました。
[PR]

by pianissimom | 2012-02-01 07:34 | 写真 | Comments(8)

街撮りWS   

寒い寒い日曜日、表参道にて
b0138661_8282112.jpg

抽選を見事通った 師匠の「街撮りWS」に参加させて頂きました♪
直通で40分ほどという事もあり、度々出かける表参道
でも、「街撮り」は難しい。。。キョロキョロしているだけで何を撮っていいのやら分からない。。
そんな時は、「テーマを絞って撮りましょう」の練習です
表参道と云えば、広々とした道路
b0138661_8354972.jpg

カラフルな色彩
b0138661_912792.jpg

お洒落な建物
b0138661_837224.jpg

寒い冬も盛り込んで、特徴のある文字を撮る
b0138661_83848.jpg

最後には各人が決めたテーマを撮る  私はやっぱり若者^^
b0138661_8475069.jpg

カメラを下げた若い男女、何が楽しいのか良く笑う
若い子のはじける様な笑顔、大好き♪ 
本当は並んでもらってパチリとしたかったけど・・交渉能力無いので残念。。。
やっぱり何気なく人物を撮るのは難しい。。。人間好きなんだけどなぁ
なので、足元だけ・・・「冬らしい」「風が強い」をテーマに
b0138661_8532710.jpg

動きのある感じをだすも・・・スローにし過ぎました(>_<)
ふかふかブーツあったかそう♪   でも、私が履いたら象の脚(泣)
b0138661_8534168.jpg

風もどんどん強くなって・・・体感温度は3度ほど・・道行く人も足早になります 
b0138661_914281.jpg

でも、皆さんとご一緒なら頑張れる^^
とても有意義なWSでした~! ほんの500mくらいの場所でこんなに撮れるとは!!

いつかパリに行く時には、絶対実践しようと思った私でした~(笑)
                                     つづく・・

お断り
[PR]

by pianissimom | 2012-01-31 08:41 | 写真 | Comments(6)

キラキラ ☆   

雪が積もった翌朝は・・・気温マイナス0.5度!
b0138661_1111869.jpg

日の出と同時にキラキラの朝 オレンジ色に光るお隣のオリーブの木
キレイ~☆ 
b0138661_1113192.jpg

いつもの景色も一段とメルヘンチック❤
b0138661_1115165.jpg

そして、「BLANC」の世界♫
b0138661_11647.jpg

またまた犬や子供の様にカメラを持ってウロウロ。。。変なオバサン!?

でも、車でお出かけの予定がある身としては・・喜んでばかりもいられません。。
早く溶けて! 何て、勝手な私でしょう(^^ゞ
スタットレスのお蔭で無事お出かけも果たせて
こんな可愛いキラキラにも会う事が出来ました~!
b0138661_135525.jpg

8月生まれの珠のような女の子
「腱鞘炎になる~!」って嘆くママもキラキラ輝いて・・授乳をする姿も美しかったなぁ❤
[PR]

by pianissimom | 2012-01-25 10:48 | 写真 | Comments(8)

「白」に挑戦   

カメラでは難しいとされている「白」
b0138661_22575851.jpg

こんな素敵なスタジオで今月から月イチで3回 久しぶりのテーブルフォト
b0138661_22593527.jpg

結花先生の「PHOTO BLANC」に参加させて頂きます♪
南仏風のテラコッタの床、真っ白な壁、綺麗な写真が撮れそうです

今回は、フランスの手漉きの紙をリネンの糸で綴じたアンティーク風ノートと
                            ジャスミンの香りのキャンドル
b0138661_2394133.jpg

和紙にも似たその質感も出る様、あまり+補正はしてません
「逆光+ふんわり」だけでは無い事を知りました 
あえて、影を出す事で質感が浮き出て来る。 なので、レフ板は使いません
b0138661_23213193.jpg

ノートの縁やエンボスのイニシャル・キャンドルの芯先、質感出ましたかね??
そして、こちらもBLANC  順番待ちの間に撮った「白い天井」^^;
b0138661_23255384.jpg

こんな処を撮ってるのは私だけかも・・・(笑) 
[PR]

by pianissimom | 2012-01-19 23:12 | 写真 | Comments(14)

あたたかい写真のつくり方   

未曾有の震災があった今年、少し前に見た「写真家たちの日本紀行」の中である写真家が
「写真=真実を写す物ではあるけれど、真の下に心を付けて、写真=まごころを写す物」
と言っていたのが印象に残る。

震災復興のため、日本を元気にするため、「写真で出来る事がある筈」と奔走する師匠の
チャリティーにも夫婦で全部参加しようと決めた今年。
(独りでは、なかなか出来ない事なので師匠にその思いを託して)
最後のチャリティーは「あたたかい写真」 日本に笑顔を! 被災者に力を!

まごころを込めて撮りました
「温かいカプチーノ」
b0138661_6503934.jpg

これを撮りたくて、わざわざ下北沢まで(^^ゞ 
極めてベタですが・・体の芯から温まって欲しいの願いを込めて・・・

なかなか「撮れない!」って云うダンナさまの為、あたたかいお家をセッティング
「暗い夜、お家の灯りが見えたらほっとするでしょ?」「真っ暗なお家に帰るのはイヤでしょ?」
「いつも温かくして待っています」と云う感謝の私のまごころを写して欲しいとの事で・・・
b0138661_73632.jpg

震災の後、停電が続き暗い夜が怖かったと聞きました。
そして、電気が復旧してお家にあかりが灯った時、誰もがもれなく拍手をする姿を見て、
電気の大切さを改めて認識した今年。
決して、「やらせ」ではありませんよ~^^  私の「まごころ」そして「感謝」

師匠の活動は続きます
[PR]

by pianissimom | 2011-12-28 07:22 | 写真 | Comments(6)