カテゴリ:旅行( 35 )   

北海道 ~函館~   

夏休み限定のSL「大沼函館号」に乗って函館へ
一両目は、レトロで狭いけど、警笛が体中に響いて迫力満点
b0138661_21575865.jpg

函館駅近くの人気店で「函館ラーメン」の遅いランチ
私たちの次のお客さんでスープ終了のため、閉店になりました。
あっさり塩味でスープも全部いただいちゃいました。美味しかった♪

雨模様の中、ビニールで武装したカメラで撮影した100万ドルの夜景
イカ釣り船の灯りも海の上に煌々と・・・
b0138661_17145154.jpg

元町の夜景
b0138661_1765471.jpg

b0138661_1772715.jpg


次の朝は、早起きしてお楽しみの朝市へ
b0138661_17324712.jpg

b0138661_18073.jpg

   焼ホタテに焼イカ
   夕張メロンに焼とうもろこし  サイコ~!

五稜郭タワーより  もっと広角レンズが欲しいわ
b0138661_18164230.jpg

ベイエリアにて
b0138661_18184489.jpg

b0138661_18215111.jpg

もう一度元町へ
ロケ地として有名な八幡坂
b0138661_2016653.jpg

ハリスト正教会  まだ紫陽花も咲いてます
b0138661_20184671.jpg

旧函館区公会堂の中へ
b0138661_20254598.jpg


b0138661_20491589.jpg
明治43年築の洋館。 調度品やランプもレトロそのもの。
2階の大広間では、ドレスを纏った貴婦人方が社交ダンスに興じる姿が目に浮かぶ
そんな事を考えていたら・・・・??誰? ハイカラさんが・・・
流石に疲れたかしら? ずいぶん歩いたものね^^;



名物 いか刺
[PR]

by pianissimom | 2008-08-27 22:09 | 旅行 | Comments(6)

北海道 ~大沼公園~   

b0138661_11443312.jpgダンナさまイチオシの絶景スポット「大沼国定公園」へ
撮影スポットも出発前にしっかりチェックして、朝靄も撮りたいからと
湖畔のホテルに泊まったのに・・・最悪の雨↓↓
ホテルのマネージャーさんも「駒ケ岳が見えなくて、すみません」と恐縮しきり



ここはどこ? まるで桂林みたい(実際に行ったことはないですが・・・)
b0138661_12105998.jpg
b0138661_12111978.jpg

何だか、横溝正史の世界。 そのうち人の足でも見えそうでコワ~イ(>_<)
晴れていれば、バックに駒ケ岳が見える筈でした~
b0138661_12113920.jpg


b0138661_1219562.jpg

この後ますます雨がひどくなって・・・無言のままトボトボとホテルへ
名物「大沼だんご」をやけ食いした二人でした

気を取り直して
[PR]

by pianissimom | 2008-08-27 12:43 | 旅行 | Comments(0)

北海道 ~札幌~   

b0138661_10161766.jpg
ホテルより北大方向を臨むも・・・小樽方向は、霞んで見えない・・・
二日目は、札幌を脚で廻る事に






先ずは、道庁の旧舎・・・空が青くないのでテンションがイマイチの私
b0138661_1041955.jpg

b0138661_10203988.jpg

気温は30度。こちらの人は、かなり堪える暑さらしいけど・・・風は爽やか
b0138661_10212199.jpg
b0138661_1022216.jpg


















名所「時計台」  「日本三大がっかり」かぁ・・・・なるほどと思いつつも
青空が覗いたので一枚
b0138661_10302941.jpg

ランチは、北大そばの専門店にて「スープカレー」 
北大生で溢れていて、店中明るい笑い声でいっぱいでした
私は、骨付きチキンのスープカレーの5番 
b0138661_10421042.jpg

ダンナさまは、シーフードカレーの6番(20番まであったのに、かなりのビビリ)
b0138661_10433085.jpg

ナンは無かったので、ご飯と共に。 
スープに浮いたバジルが効いていて超おいしかった~(^.^)

憧れの北大を散策。 夏休みだというのに、学生が沢山で・・・みんな頭いいのよねぇ~!
それにしても広~い! 構内は、自転車で移動なのね。
何だか、息子を見る母の気持ちになってパチリ
b0138661_10512758.jpg

ポプラ並木・・・・立ち木が老朽化して危険との事で、ほんの100mほど
雰囲気だけのイメージ画像で・・・(>_<)
b0138661_10573137.jpg


少しはマシ?
[PR]

by pianissimom | 2008-08-27 11:09 | 旅行 | Comments(0)

北海道 ~小樽~   

女子ソフトボール・陸上男子400mリレーに熱狂・興奮の中、北京オリンピックが終わり
まだ頭の中で「一番きれいな色って何だろ~? 一番光ってる物ってなんだろ~♪」
がぐるぐるエンドレスで流れていますが・・・気が付けば、急に涼しくなって、野球の日本代表
の面々もそれぞれのチームでペナントを戦っていますね。
まだ8月なのに、こんなに涼しくなっちゃって・・・撮り溜めた写真をアップしなければ!
宿題に追われる小学生の心境ですわ(笑)

ちょうど、お盆の頃に暑い東京を抜け出して、北海道の札幌・小樽・函館に行ってきました。
もちろん、デジイチをお供に・・・・
「青い空と澄んだ空気」 を期待して行ったのに・・・もともと雨おんなですからねぇ(泣)

札幌から電車で小樽へ ガラスの街らしく、ランプと裕ちゃんの唄が迎えてくれました
先ずは、定番の撮影スポットで
b0138661_973786.jpg

どうせなら夕景やライトアップも・・・という事でしばらく散策
b0138661_981227.jpg

夕方早めに撮影スポットに戻り、場所取り
何しろ、ここしか無いのですから、あっという間に三脚を抱えたカメラマンで橋の上は満員
昼間より風が弱くなって、写り込みもきれい(?) 
b0138661_992862.jpg

18時45分、ライトアップされたものの光が弱くて三脚の無い私にはコレが限界(>_<)
b0138661_993912.jpg


おやつ
[PR]

by pianissimom | 2008-08-27 09:56 | 旅行 | Comments(2)

久しぶりの鎌倉   

GW最終日、やっと晴れて「さあ、どこかに出かけなきゃ!」
そういえば、テレビ東京で湯原昌幸と荒木由美子夫妻が鎌倉めぐりをしてたっけ!
一日フリーパスを使った「江ノ電」の旅。
日ごろ歩く事が少ない私にはもってこいだわ♪ カメラをお供にいざ出発。。。

b0138661_19143775.jpg
以前逗子に3年ほど住んでいたのに、移動はほとんど車だったために2回ほどしか
乗ったことがなかったのよねぇ。
でも当時のまんま! (レトロでいいねぇ・・・) 
単線での~んびり。
藤沢から「鎌倉行」に乗車して、大好きな海を右手に見ながら



七里ガ浜で下車

    b0138661_19303494.jpg
b0138661_19305959.jpg









26度もあるので、海はかなりの人出でした
陸でくつろぐサーファー・波と戯れる大型犬・砂で遊ぶ親子連れ
皆、海と同じ様にキラキラ輝いて。

海を堪能した後は、湯原夫妻も食べていたシラス丼を食べるため、腰越の「かご家」へ
地図を頼りに歩いていくと、「もしかして、あの行列??」
「ここが最後尾ですか?」と訪ねると、もう空腹の限界なのか憮然とした顔で黙って
首を縦に振る女の子。。。
最前列からご丁寧に人数を数えてきたダンナさまは、
「60人並んでるよ~!こんなに大変な思いをして食べなきゃいけないもんなの?」
じゃあ、表通りの魚屋さんで「生しらす」を買って食べよう!
と思ったら、何と何と、前のお客さんで「売り切れ~」 
逃したさかなは、シラスだけど空腹の私たちにはデカイ(泣)
そこで、また海を眺めて気を静める事に(^^ゞ

b0138661_2074453.jpg
もう、ツバメの姿も・・・
b0138661_208138.jpg













次に極楽寺で途中下車 「関東の駅100選」だそうでなかなか趣きのある駅です
b0138661_20273377.jpg

b0138661_20342395.jpg
またまた、レトロなお店を発見      ここ鎌倉では、時もゆっくり流れているかの様。







長谷で降りて、てきと~に腹ごしらえをして(>_<) 
長谷寺へ
b0138661_20424076.jpg

藤もつつじもすっかり終わっていましたが、ちょっといい写真撮れましたよ
b0138661_2045042.jpg

b0138661_20471652.jpg

b0138661_20523349.jpg
紫陽花は、もう少しかしら・・・















終点「鎌倉」へ
小町通りは、相変わらず人・人・人
そして、本日のメインイベント
逗子に住んでいた頃お気に入りだったお汁粉の店へ
まだ、あるのかしらん? ちょっと不安でしたが・・・・
ありました! ありました! 
それも、当時と少しも変わらない姿にダンナさまと小躍りしてしまいました(^^♪
b0138661_2163916.jpg

b0138661_2174262.jpg
これもまた当時と変わらない「田舎しるこ」 
私は、いつもコレ
白玉ではなく、本当の焼き餅がひとつ。
そして、ふっくら甘すぎない大納言がたっぷり。
思わず笑顔になります(^.^)














その後、小町通りを散策。
ちょっぴり自分にお土産を買って、岐路へ。
「江ノ電」から見る夕焼けがあまりにも美しかったので、七里ガ浜でまた降りちゃいました
b0138661_21322031.jpg

日中には天気が良いにも関わらず見えなかった富士山がシルエットで浮かび上がって、
感激!
b0138661_21385645.jpg

b0138661_21275555.jpg

日が落ちるのが、もっと江ノ島に近いところだったら良かったんだけど・・・
そんな季節は冬かな? 理科で習った様な気がするけど・・・
また来よ~と。。。

ダンナさま写真館
[PR]

by pianissimom | 2008-05-08 22:57 | 旅行 | Comments(2)