<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

きらきら輝いている女性   

昨日は、Toko先生の火曜クラスでご一緒したpanettoneさんとShizukaさんをお誘いして、
Flora Floraさんのアトリエに無理矢理お邪魔させて頂きました

都心のとてもオシャレなマンションのお部屋は、彼女の好きな物に囲まれたとても居心地の良い
ステキな空間でした
b0138661_1513835.jpg

皆もちろんカメラ持参でしたので、すぐさま撮影会
b0138661_1521213.jpg


お花は、どうも苦手なわたし・・・訪問前からデモンストレーションをお願いしていましたので、
可愛いカップ咲きの黄色いバラとミントでササッと三人分のミニブーケを作って下さって・・・

b0138661_1561520.jpg
彼女は、お花写真の師でもある。
ISOはいくつ? 大きなレフも完備。
ここの光がいいわよ。
どのお花にピント合わせる?etc...
私たちの質問に色々アドバイスを頂きながら



                             洗面台にあった珍しいカラーのアンスリウム(?)
難しいリース写真                    少しアンダーで
b0138661_241331.jpgb0138661_2275880.jpg


お茶を頂きながらおしゃべり、そしてオシャレなイタリアンでのランチとまたまたおしゃべり(笑)
それにしても、何て楽しいの! カメラという同じ趣味のお友達。。。
子供を通してのママ友との会話にちょっとうんざりしていた私には、本当に楽しい時間でした~♪

b0138661_313295.jpg

Flora Floraさんがキラキラ眩しくて・・・お好きな事をお仕事にできるなんてお幸せ☆
ご自身でお教室を経営するのは、大変な事も多いのでしょうに・・・お花でもお写真でも
それぞれに真剣に取り組まれて、自分の物にしている自信が彼女をあんなにも明るく、
そして他人を引き付ける存在にするのでしょう。
学ぶ事の多い、ステキな女性です☆  
[PR]

by pianissimom | 2009-07-29 23:40 | お出かけ | Comments(8)

三日月型の木漏れ日   

22日 朝、だんな様が珍しくコンデジの充電なんかしちゃって・・・「どちらにお出かけ?」
「沖縄へ出張だよ~♪」
「え~! 日食の地へ?!」 いいな、いいな! 全国的にお天気ぱっとしないのに・・・だよ~♪
じゃないよ~(泣)  

b0138661_23591677.jpg

専用メガネで太陽を見つめる方がたくさんいる中、ひたすら下を向いて写真を
撮っていたらしいが・・・
判ります?
地面に三日月がいっぱい! 面白いですね~(^.^)
かなり薄暗くなって、ス~ッと気温も下がったそうですよ。
お日様のパワ~って凄いですね。

次に日本で見られるのは、2035年だそうですね。  がんばろう P(^^)q
[PR]

by pianissimom | 2009-07-23 23:50 | 写真 | Comments(0)

梅雨は明けたんじゃなかったの?   

「関東は、梅雨明けしました」 のニュースが流れた日。
長男が大きなスイカを抱えて帰ってきました。ランチを食べたお店で当たったとか!
メロンは大好きだけど、スイカはどうも苦手な私・・・
                    あの存在感を主張する黒い種が苦手なんです~(>_<)

そこで、先日Toko先生に教えて頂いたスイカのシャーベットを作ってみました
種を取って、少しのお砂糖と共にフードプロセッサにかけて冷凍庫で凍らせただけ♪
パンナコッタの上に飾って・・・
b0138661_7475537.jpg

暑い日には、中から体を冷やしてくれて最高(種を取るのは面倒でしたが・・・)
美味しかった!

それしても、梅雨明けしてないのでは?
明日は、46年ぶりの皆既日食だというのに・・・「東京でも木漏れ日が三日月みたいに見える」
っていうから、写真撮るのを楽しみにしていたのに(泣)
[PR]

by pianissimom | 2009-07-21 23:33 | おうちごはん | Comments(0)

ソムリエのお話   

↓の支部総会で撮ったというか、大先輩がたに撮らされたお写真の発送も無事(?)終えて
(会場が暗いせいか、はたまた私の腕のせいか・・・イマイチのお写真ばかりでしたが・・・
 まあ、おばあちゃん方の記憶の助けにはなるかな??)
ようやく、雑事からも開放されました~! 

b0138661_822256.jpg

当日の講師講演は、京橋の「シェ・イノ」のソムリエによるもの
レストランでのワインの頼み方やワインに纏わるお話をデモンストレーションを交えながら、
上手にしてくださいました。
写真を撮りながらだったので、ところどころしか聞けていませんが・・・中でも興味深かったのは
シャンパングラスのお話
 
シャンパングラスってフルート型と脚が付いたお椀型の物をどう使い分けるかも知らなかった私
もともとは、フルート型だった様ですが(炭酸が抜けにくいから)
でも、あちらだとパーティーの時に相手から目を切らないと飲めないし、アルコールも抜けないから
乾杯の一杯で酔ってしまうご婦人のためにお椀型の物をマリー・アントワネットが考えたそうです
何でも、あの形・・・彼女の乳を象った物だそう・・・・
あれならば、上を向かないでも飲めるので、首のシワなんかも気にせずに飲めるんですって!
おばちゃま方一同、感心! アントワネット凄すぎます~!


b0138661_8202224.jpg

一流レストランのソムリエさんも一緒にお食事とあって、ホテル側も意識したのか・・・・?
昨年と同じ料金なのに、格段と美味しいお料理を頂いて、無事任務終了です
あ~あ、疲れた~! おばあちゃんになるのが怖くなる一日でした。。。

More
[PR]

by pianissimom | 2009-07-02 23:29 | 未分類 | Comments(1)