<   2013年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

鎌倉 紅葉の季節   

ブログやfbで毎日情報交換をしているけれど・・・
実際にお目にかかる機会はなかなか無いphoto友さん

ハイジさんが音頭ととって下さったお蔭で、久しぶりに集まる事が出来ました

いざ、紅葉の鎌倉へ
b0138661_1205862.jpg

混雑の北鎌倉を避け、初めて訪れた長勝寺
静かな境内に和尚様の朝のお勤めの美しいお声が響く中、
イチョウをバックにモミジ撮影
b0138661_1264310.jpg
  
美しい子は見つかったかな?
b0138661_1273920.jpg

グリーン背景だったり、銀杏をバックにぼかしたり・・・ 難しいな・・・
最近では、スマホの方がキレイに撮れたりして(汗)
b0138661_22403184.jpg


鎌倉で撮ったと判る写真も狙ってみる
b0138661_21525891.jpg

切通しの道、両脇に並ぶ色とりどりのモミジやカエデ
b0138661_225781.jpg

誰でもシャッター押したくなるよね
b0138661_2154863.jpg

お天気も良く、暖かな一日、人を入れないで撮るのは無理だわ。。。
ならば、あえて人を入れ込んでみる

海蔵寺では、鎌倉ならではのこんなシーンにも出会えました~♪
b0138661_226060.jpg


その後は、極楽寺から「最後から2番目の恋」のロケ地も少々♫
b0138661_22102364.jpg

御霊神社は、紫陽花の頃とは違ってひっそりと厳か
b0138661_22105049.jpg

鎌倉の方の日常も・・・日本人らしくて素敵!
b0138661_22145917.jpg

そして、本日の絞めは・・・「坂の下cafe」
b0138661_2294243.jpg

甘くて、温かい「きなこラテ」を頂きながら、楽しいお喋り

沢山歩いて、美味しい物を頂いて、共通の趣味の話で盛り上がる
女子会ならではの一日
お付き合い頂きた皆さま、計画をたてて頂いたハイジさん、有難うございました
[PR]

by pianissimom | 2013-11-29 22:26 | お出かけ | Comments(6)

和綴じフォトブック   

10月下旬、色々気がかりな事が済んで、ようやく自由になった時間
ホトリさんで開催中の「ホトリ文化祭」にお邪魔しました
b0138661_9451598.jpg

写真の見せ方、楽しみ方もいろいろ
b0138661_9574173.jpg

シルクスクリーンとおっしゃっていらしたかしら? 大作!
b0138661_9583899.jpg

「カメラ女子」のたくさんの写真。
『恋する惑星』 旅行の写真もこんな風に飾れたらいいな

そして、お楽しみはsaorinさんのWS
前回参加出来なかった 「和綴じフォトブックを作ろう」
テーマを決めて、15枚の写真を「和綴じ」の技法で綴じます
b0138661_10101535.jpg

ベトナムで手作りされた「漉き紙」の表紙をタイトルが見える様に綴じます
ご一緒に参加したcathrineさんと一緒に記念撮影

テーマは『海』  何故かって?
その理由は、次回、綴じた写真と共にご紹介しますね

 

お土産も♪
[PR]

by pianissimom | 2013-11-16 10:18 | 手作り | Comments(2)

「一二三庵」でお誕生日会?   

まだ残暑厳しい頃にhanaさんが予約して下さった「一二三庵」
住宅街の隠れ家レストラン  予約が取れないミシュラン☆☆のお店で
素晴らしい和食を頂きました
b0138661_056247.jpg

解説はほどほどにして、その素晴らしいお料理をご紹介しますね
 といいながら・・カメラのピクチャースタイル設定を間違えて、ノスタルジックに撮れてしまった点
 あらかじめ陳謝します。。。泣

先ずは、ゆず酒で乾杯
b0138661_0172464.jpg

前菜  
漆塗りの盆にもみじの葉が輝きます
b0138661_018883.jpg

椀物 鱧のおすまし
b0138661_0205126.jpg

お造り 金目鯛と車海老
b0138661_0213915.jpg

焼物 お皿まで熱々
b0138661_0223338.jpg

こんな可愛い備前焼の中には、ウニが入った里芋まんじゅう
b0138661_0433798.jpg

そして、オーナー直々に分けて頂いた  秋いっぱいの炊き込みご飯
b0138661_0232563.jpg

もちもちのお米は富山産との事 本当に美味しくて・・・おかわりまで頂いちゃいました

デザートでは・・・サプライズが!!
b0138661_0265096.jpg

そう、5人だった私たち、着席する折に誰が誕生席に座るか・・・譲り合い^^
11月お誕生日の人か・・いえいえ、hanaさんでしょう なんてやり取り
それを聞いていらした女将さんからの素敵な計らい
直筆の「お誕生おめでとうございます」 と京都でこしらえた水引の鶴亀
ガラスに入っているのは「一二三モンブラン」 うらごしした甘露煮の栗はフワフワ

最後に女将さんがたてて下さるお抹茶を九谷焼のデミタスカップで
凝った柿の和菓子を頂きました
b0138661_0523839.jpg


一度おいでくださったお客様に、
二度、三度とおいでいただけるように・・・
一度結ばれたご縁が、
二度、三度と続いてまいりますように・・・
そんな願いをこめた店名

本当に素晴らしい「お・も・て・な・し」 
また再訪出来るといいな♪

hanaさん、ご一緒頂いた皆さま、ありがとうございました

お腹いっぱいだけど・・・
[PR]

by pianissimom | 2013-11-13 23:48 | ありがとう | Comments(6)

2泊3日 晩秋の北海道へ   

名寄に住む長男の冬仕度の為、札幌へ
ダウンコートや冬靴、そして、冬タイヤの自転車まで・・・こちらではなかなかお目にかかれない物ですね。
買い物は早々に済ませ、後は観光♪ 

先ずは、余市のニッカウィスキーの工場見学
b0138661_975525.jpg

広い敷地に贅沢に建てられた工場 敷地に入るなりいい香り♪
b0138661_995055.jpg

この広い工場で、ウィスキー造りに携わる人は、たったの20名とか・・・
世界でも稀な「石炭直火蒸留」 15分おきに石炭をくべる姿も
b0138661_9274610.jpg

丁寧に造られたモルトウィスキーは、軟石で出来た貯蔵棟で何年も寝かされます

もちろん試飲有り
b0138661_9411621.jpg

贅沢に3種 「鶴17年・シングルモルト余市10年・アップルワイン」
ほろ酔い気分で工場を後にしました

積丹半島で海を眺める予定でしたが・・急に曇ってきたので、海岸線を走って小樽へ
b0138661_14441528.jpg

大型観光バスからは、次々に中国の方。。。「タルピー」ちゃんもサービス旺盛^^;
b0138661_14533577.jpg

人ごみを避けて裏道で紅葉探し
b0138661_14445119.jpg

真っ赤な実を付けた「ナナカマド」
b0138661_1445390.jpg

ツタの赤い葉、東京で見るより色鮮やかでした 

3日目の朝は、雨降り
素敵なカフェでのんびりしたいと云う長男
b0138661_1544633.jpg

藻岩山の麓にひっそりと建つ「ろいず珈琲店」 
(日本で初めてのツーバイフォー工法の旧小熊邸との事)
時間をかけて煎れていただいたネルドリップコーヒーを飲みながらの~んびり
b0138661_15104670.jpg

クラシックが流れる店内で、ゆっくり流れる時間。沢山おしゃべりして至福の時

お天気の回復を待って、藻岩山にも上ってみました
車とケーブルカーでですが^^; 最近では函館を上回る夜景スポットとか・・・
山頂に着いた途端、急に曇って小雪も舞い、寒い寒い
スープカレーを頂きながら、天候の回復を待つこと約1時間
b0138661_15342430.jpg

大倉山にはうっすら雪も積もってました
一週間早かったら紅葉もピークだったそうですが・・この日も僅かに残るカラマツの葉に
陽光が当たるとキラキラ輝いていました
b0138661_15493633.jpg

標準レンズしか無いのが残念でした

山を下りて、クラーク像を見に「羊が丘展望台」へ
b0138661_15423340.jpg

Boys be ambitious !
誰もがやってみたくなるこのポーズ(笑)
羊は全く居なかったけど・・・夕方の光に輝く 晩秋の風景が撮れました^^
b0138661_15451458.jpg

b0138661_15522172.jpg

三人での旅行もこれが最後かな・・・
b0138661_15524184.jpg


最後は札幌ビール園にて
b0138661_15562035.jpg

初のジンギスカンに挑戦
b0138661_15565383.jpg

意外とクセが無い「士別のマトン」 美味しかった~♪

b0138661_1558051.jpg
b0138661_15581382.jpg

北海道はグルメの宝庫。 また来なくちゃ!
四季折々に撮影旅行にね♪

ちなみに・・・
[PR]

by pianissimom | 2013-11-12 23:26 | 旅行 | Comments(4)

心を込めて花束を   

10月19日 我が家に娘が出来ました♪
b0138661_9363054.jpg

昨年末に紹介されて、初めて分かる義母の気持ち
嬉しい中にも淋しさも有り・・・でも、それとは裏腹に忙しい日々

昨今の結婚式事情を知らない私たちは、随分戸惑う事が多かったけれど
式が滞りなく済んで良かった^^

感動で涙が出るかな? なんて思っていたけれど・・・
お式の最中も忙しい。。。。
18もあるテーブルに主人と一緒に挨拶回り
「おいたち」ビデオを見ながら感動に浸る暇はありません^^;

最後に頂いた花束も
b0138661_9542595.jpg

バックに流れていた曲も耳に入らず。。。
実は、サザンの「心を込めて花束を」だったそう 運転中に良く聴いていた曲なのに・・

今になって改めてその歌詞を噛みしめて、涙している私です
「期待通りのボクじゃないけど・・・」
いえいえ、沢山のお友達に祝福されて、笑顔いっぱいの貴方
いい息子に育ってくれて有難う

特典あり❤
[PR]

by pianissimom | 2013-11-06 09:15 | ありがとう | Comments(18)